野田部宏子

大穴を出しやすい競艇選手図鑑【野田部宏子】

2年ぶりにこの大穴選手図鑑を更新します。

私は九州ですので、基本的に九州の選手をメインに注目しています。

なので本州の競艇選手でも大穴を出しやすい選手はたくさんいらっしゃるとは思いますが、すみません、九州の選手から紹介していきます。

一般レースなどで大穴狙いが趣味な方は、ぜひ参考にしてくださいね。

(※当たるか当たらないかは知りません)

今日の大穴選手図鑑の紹介は…

福岡支部の、野田部宏子選手です!

野田部宏子

福岡県出身:福岡支部

112期:登録番号4765

1990年6月25日生まれ29歳

164センチ53キロ

B1級

※2019年現在

 

「のたべ」と読みますが、珍しい苗字でもあります。

福岡県に多く、恐らく福岡発祥の苗字でしょう。

そんな野田部宏子選手、私が見る限り大穴を出しやすい!と注目していました。

そもそも、「大穴を出す=地味な選手」とも言えるかもしれません。

名前だけで人気の選手は、大穴どころか本命になってしまい、オッズが美味しくないですよね。

しかも本命筋で買ったのに、結果は外れたり…。イラっとします。

しかし地味な選手は、一般戦でしかほとんど見ませんが、大穴を出す場合が多々あります。

もちろん全選手に大穴のチャンスがある訳で、誰かが展開を作って大穴が出ます。

つまり、今こうして「大穴選手図鑑」と言っておりますけど、あくまでも私の個人的思考・判断で書いているだけであります。

まあそんな私の目線でのお話です。

この野田部宏子選手、3コース、4コース、または6コースからの捲り一撃をブチかますことが多いような気がするのです。

直近の成績がありましたので紹介します。

競艇大穴選手

 

だいたい人気が無い選手は、捲りもしませんし、とにかく下手クソです。

しかもスタート決めたのに、捲らず差しに行くウンコも多くいます。

捲りに行ったけどだいたいぶっ飛びますし…。

とにかく人気が無い選手には、理由があるわけです。

そんな勝負に行かない不人気選手は、大穴マニアのオッちゃんたちにも人気がありません。

しかし野田部宏子選手は違います。

見てください。

6コースからも、思い切って捲りに行ってくれるのです。

スタートが奇跡的に決まれば、豪快な捲りに出るわけですよ。

この野田部宏子さんの捲り一撃を私は何度も見てきたんです。

だから、人気無き大穴のオッズだったら、頭で買ってみてください。

頭あって、ヒモなし。

これが大穴マニア、おっちゃんたちの合言葉。

普段は、5,6着の、地味な選手…。

その中で大穴を提供する確率が少し高い、野田部宏子選手の紹介でした!

最後に、野田部選手の2019年6月現在の勝率

総合レース数

751走

1着

42回

1着確率

5.5%

 

2連対は13パーセント

3連対は21パーセント

 

ちなみに6着が351回で、確率46%(笑)

ほぼ半分は、6着。そして5回に1回は舟券に絡みます。

その内、1着になる確率が5%!

ジャグラーでチェリーでペカる確率とほぼ一緒です。

ジャグラー野田部と呼びましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です