G1宮島チャンピオンカップ準優勝戦大穴予想

住之江に引き続き、宮島競艇の大穴予想もしていきます。

順番逆か。

本日はG1宮島チャンピオンカップの準優勝戦です。

代わり映えしないメンバーです。峰は一気に皮がむけました。

個人的には未だにタイトルの無い古結宏、地元広島の正木聖賢を応援したい。

宮島チャンピオンカップ準優勝戦10レース大穴予想

展開予想

地元広島の若手大上が、SGレーサーたちを相手にするイン戦。果たして逃げれるか。平本の差し、魚谷の捲り差しスタート巧者の原田と菊地。5松下はどうだろう、エンジンは良さそう。

456も無くもない。イン寄りの買い目と、アウト寄りの買い目、色んなパターンで大穴を狙う。

本命

1-23-235

中小穴

23-1-235

23-2345-1

大穴

456ボックス

456-456-1

宮島チャンピオンカップ準優勝戦11レース大穴予想

展開予想

5に市川、6に白井。もしかしたら前付けがあるかもしれない。そうなれば、1256/34となるだろう。深くなれば34の捲り、向かい風ならインから。スタート展示は要注目だ。ここの予想では、市川と白井が前づけしてきた時の場面を予想する。

本命

1-2-56

中小穴

1-56-256

大穴

34-34-流し

宮島チャンピオンカップ準優勝戦12レース大穴予想

展開予想

一応公式サイトの推奨レースになっている。展望を見てみよう。

5日目 推奨レース展望(12R)

初日、ドリーム戦を制してオール3連対を継続中の峰が予選得点率トップの座に輝いた。その峰のイン速攻戦が中心となる一戦。1マーク先取りから豪快に押し切りたい。茅原は素早く一番差しを入れて内へ鋭く詰め寄る走りに持ち込みたいところ。課題を挙げるならピット離れ。以下は混戦ムードで難解だが坪井の堅実な捌きを三番手評価としたい。手堅いコーナー戦で上位進出を目論む。穴的存在ならば谷川のスリット攻勢か。4日目の捲り強攻策を再現したい。

なるほど、公式サイトの番人気は、1-2-5ということか。

3古結も、6前本も無視されている。

僕は6前本が前づけに来ると読む。

こないかもしれないが、来たら荒れる。

126/345となるだろう。

そうなれば345ボックスは激熱だ。

しかし峰なので1の3着で穴を狙いたい。

個人的の大穴は3古結。

ド本命1-2で買うなら絶対流したほうが良い。1-2は面白くはないが、本命押さえて大穴狙いを楽しもうではないか。

本命

1-2-流し

中小穴

236-1-2356

126ボックス

大穴

345ボックス

345-345-1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です