2019年1月23日蒲郡競艇G1準優勝予想

お早うございます。蒲郡ナイターG1も、今日が準優勝戦です。

本当に競艇は当たりません。昨日も空予想でしたが、万舟はゲットできませんでした。なんでこうもあり得ない荒れ方をするのか…ムカついて仕方がありません。

参考にすらならずに申し訳ありません。

しかし今日は準優勝戦のみ、展開も考えて本気で予想します。

蒲郡オールジャパン竹島特別・準優勝戦9レース

A1
A1
A1
A1
A1
A1

展開予想

進入体系は変わらず枠なり。スリットから出ていくのは原田。捲らず差して順当に人気筋で決まりそう。展開を作るなら今垣。F1本持ちだがそんなの関係ない。しかし松井の後輩湯川が守って抵抗すると思うので、壁になり今垣は攻め切れないだろう。ということは、湯川は攻めない。ガードに徹する。3の頭は無い。本当に大穴を出すなら最年少21歳の5宮之原。もしも今垣と湯川がやりあい、原田と松井も膨らめば、5・6の大穴、有り得無くもない。松井と原田はハラダンプの因縁もある。もしも原田が直捲りに行けば…。まあ、大穴の展開予想は考えてもキリがない。私個人の見解では、荒れるレースと見た。従って、本命は2点に絞り、大穴をマメ券で買ってみようと思う。

大穴マニア本気予想

本命

1-2-4

1-2-6

中穴

24-1-246

24-246-1

大穴

56-1456-12456

蒲郡オールジャパン竹島特別・準優勝戦10レース

A1
A1
A1
A1
A1
A1

展開予想

進入は枠なりか、もしかしたら4山田康二が3に来る可能性はある。124/356。どうなろうが、名前だけで1-2で鉄板的なオッズになるはずだ。個人的には、2号艇の池田浩二は買いたくない。過去、2号艇でしまえた池田浩二のお陰で大穴を取った事もある。池田浩二は3号艇以降なら買いたいのだが…。結局、あたりは1通りしかない。やはり本命は2点、もしくは4点に絞りたい。大穴の展開を作るならば、椎名だろう。思い切りの良いスタートと、威勢がいい捲りを幾度となく見てきた。特にズバ抜けているモーターもなければ、オール3連対も11レースの桐生しかいない。比較的今節は荒れ展開なレース多となっている。さらに追加で強いて言うなら、3村岡のエンジンは力強く見えた。名前で人気薄となるはずだ。一撃の大穴を狙うなら、3=5の絡みを買ってみようと思う。もちろん本命は124の筋。

大穴マニア本気予想

本命

1-2-4

1-2-6

1-4-2

1-4-6

中穴

3-1-流

4-1-流

大穴

35-345-13456

蒲郡オールジャパン竹島特別・準優勝戦11レース

A1
A1
A1
A1
A1
A1

展開予想

ここも進入は枠なりになる。やはり桐生は鉄板レベルにエンジン◎、技術◎、敵なし。しかし一撃を秘めているのが4岡村か。予選3日目では、4カドからスタート完璧だったのにもかかわらず捲り切れずに6着死亡というミス。今回はその失敗を活かしてほしい。そして個人的には買いたくないが、3守田は3からのまくり差し。同じ競艇仲間は先日、予選で3守田から買い、3-1で万舟ゲットかと思われたが3着だけ外してショックを隠せなかった。やはり穴は流すことが鉄則である。恐らく1-2がバカ売れするだろう。しかし私は買わないぞ。

大穴マニア本気予想

本命

1-3-4

1-3-5

中穴

3-1-流

3-4-流

大穴

4-5-流

4-6-流

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です