【2018/6/5丸亀競艇】G1京極賞・優勝戦予想

お早うございます。昨日の丸亀競艇、準優勝戦は荒れました。

1発目の9レースはまだイン逃げできていましたが、146で3000円。

10レースは415で21770円。

自分の大穴予想は1245ボックス。大穴的中となりました。

そして11レース、まさかの興津まくり差し。413で12250円。ここも万舟でした。

私の予想は沢山穴ボックスを掲示してましたので、ほぼトリガミ。しかし134ボックスはあるなと思っていました。

ここを4-1で流しのみを予想できていれば、まさに大穴予想師の称号を得られたと思います。

もしも4-1に1000円流ししておけば、ペロッと12万円ゲットしていたのに…。と思うと、やりきれません。

では優勝戦の予想をして行きましょう。

丸亀競艇☆優勝戦予想☆

【展開】

昨日は1-4・4-1がアツかったので、今回も1-4が一番人気になるのではないかと思われます。私の経験上、1-4と来たら6がヒモ穴で来やすいような気がしています。偶数艇です。もちろん1-4-35の奇数艇も全然あるので、ただのオカルトなのですが…。

しかしこの予想は非常に難しくなります。菊地孝平がスタ展で動くかもしれません。どちらにしても2・3が売れなければ、ノーマルに1-234-234の6点で本命勝負していいかもしれません。名前だけで白井・菊地は売れるでしょうから。

メンバーで見れば、2河村は意外と優勝がまだパン戦9回(G3は2回)のみ。G1優勝ゼロ。タイトル欲しいでしょうから、ここは気合の攻めでしょう。3興津はG1優勝2回。濱野谷と白井と菊池は、ご存知の通りSG常連組。6磯部はまだ若いので、パン戦優勝11回のみ。(G3が1回)つまり穴は2河村の差しです。

本命

1-24-246

中穴折り返し

24-1-246

大穴狙い

1236ボックス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です