【2018/2/13江戸川競艇】G1関東地区選手権準優勝戦

お早うございます。今月はG1レース、各地区選手権が開催されています。先週は予想を立てられずに更新しておりませんでした。

本日からガッツリ予想をしていきます。

江戸川競艇での関東地区選手権、本日が準優勝戦です。

江戸川競艇・準優勝戦10レース予想

①中澤  和志
②梶野  学志
③毒島   誠
④濱野谷 憲吾
⑤石塚  久也
⑥福島  勇樹

【展開予想】おそらく大方の予想は1-3が本命オッズになるでしょう。しかし私は2梶野のエンジン良と見ています。イン逃げの本命筋に厚く張って、穴はボックスで狙っていきたいところです。順当に考えればスタートが揃って3毒島が握ります。4濱野谷は差しに構えてその後ろを5石塚が握る、まあ普通の展開ですね。6福島は3着でヒモ穴です。考えたら考えただけ訳が分からなくなりますので、イン逃げ信頼。中穴は本命折り返し。穴はボックスで行きます。

本命:1-23-236

中穴:23-1-236

大穴:2345ボックス

江戸川競艇・準優勝戦11レース予想

①前沢  丈史
②佐藤   翼
③齊藤   仁
④山崎  義明
⑤飯島  昌弘
⑥鳥居塚 孝博

【展開予想】このレースは123からのスロー勢での決着が見えます。456で穴を出すなら5飯島でしょうか。1235ボックスで買っておきたいですね。本命は10レースと同じく1-23で買います。

本命:1-23-235

中穴:23-1-235

大穴:1235ボックス

江戸川競艇・準優勝戦12レース予想

ボートレースオフィシャルサイトより

金子は予選ラストの走りも舟券に貢献しオール3連対を守り得点率トップに立った。変わらずモーターは数字以上に動いており、高いレベルでバランスがとれている。ここはインのアドバンテージを最大限に活かして押し切りを狙う。桐生がセンター好位置から全速戦で襲いかかるとみて相手筆頭。秋山のモーターも力があり、一角崩しは可能。中田以下、ダッシュ勢はうまく展開を突いて連下争いに参加したい。

①金子  拓矢
②秋山  直之
③桐生  順平
④中田  竜太
⑤寺本  重宣
⑥黒井  達矢

【展開予想】オフィシャルサイトの予想では1-3が本命と読んでいます。まあ普通に考えてそうなりますが、このレースは荒れそうな予感がします。というのも2秋山は握りマイが得意なので、もしもスタート決めて1の外から握った場合は、めちゃくちゃ荒れそうな気がします。秋山も桐生も握ったら、456が差し放題です。なのでお金に余裕がある方は、ボックスで大穴狙いで遊んでも面白いでしょう。一撃勝負をするなら1-2-3。

本命:1-23-234

中穴:23-1-234

大穴:456・256・345・145ボックス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です