【2017/11/6児島競艇】G1児島キングカップ65周年記念

お早うございます。

11月になりましたが、岡山の児島競艇・愛知の蒲郡競艇と、G1レースが2会場で行われています。

世の3連休の絡みもあって、私自身もパソコンから離れておりました。

今日から私の個人的大穴予想をしていきます。

まず児島競艇のページから。

今日は児島キングカップ5日目、準優勝戦です!

まずオフィシャルサイトより、レース展望の開設をご覧ください。

選手間でも出ていると評判の寺田祥が、最後までもつれた予選トップ通過争いを制して準優の絶好枠を射止めた。「全部の足がいい」と本人納得の仕上がり。スタート遅れは考えにくくインから伸び返して逃げ切るとみた。森高が狙って差し、バック追走の形を作るが、センターから思い切りよく握る篠崎仁志も連下争いに参加する。逃げる寺田祥を巡る次位争いは誰にもチャンスがあり、激戦模様となった。

これは最終12レースの事ですね。予選はこれまで48レース中、8本万舟が出ています。確率6分の1です。

今日は準優勝日なので、荒れないと思っています。

しかしそう思って123と売れるはずなので、大穴も出ます。

では10レース・11レース・12レースの3本を大穴予想。

児島競艇10レース大穴予想

まず朝9時のオッズです。

展開は普通に白井が逃げるか、辻が差すか、今垣が捲るかですね。

今垣は3コースで引っ張ってくる可能性があります。そうなれば大穴が出ます。茅原が展開付いて、5頭からが大穴です。6頭で激熱です。

とにかく今垣が3カドで捲ることを祈りましょう。

3頭、5頭、6頭で大穴を買います。

3-56-561

5-36-136

6-35-135

この12点で穴をねらいます。

一応本命は、1-3-25です。

児島競艇11レース大穴予想

というよりも、オッズを今の時点で見ても何の意味もないので、画像はやめておきます。

1:松井繁

2:前田将太

3:桐生順平

4:菊地孝平

5:市川哲也

6:吉田拡郎

穴の展開としては、3と4の展開から5、6の絡みです。

まず桐生はぶん回してくるでしょうから、1と2がどう受けるか。

4菊地はスタート決めて捲り。もしも桐生と外回りで被ったら56の出番です。

菊地が捲り切ったら4-156-156

桐生がぶん回したら3-124-124

二人が被ったら1256ボックス。

これだけ買って終うと36点になってしまいますので、1256ボックスはフォーメーションに変えても良いかもしれません。

それでは桐生と菊池の展開に注目していてください。

児島競艇12レース大穴予想

1:寺田祥

2:森高一真

3:篠崎仁志

4:山崎智也

5:篠崎元志

6:寺田千恵

予選1位の寺田祥です。

これ、おもろいのが、寺田寺田、篠崎篠崎です。

篠崎は兄弟ですが、寺田は他人です。

まあそんなことはどうでもいいのですが、大穴の予想です。

展開でいうと、これは6寺田千恵は外します。

篠崎が注目されそうですが、穴は森高と思っています。

差して2-14-145

捲って2-345-345

私の経験予測から言うと、3の篠崎仁志はありません。何回も頭で買いましたが、何回も外しました。いつも握っていって吹っ飛びます。

なので穴の頭は無いと断言します。もしも3頭できたら私は普段飲まないニッポンシュを飲みます。

245-245-1に広げて良いかもしれません。

ボックス買うなら16外しで2345ボックスです。

では、大穴が生まれる展開を祈りながら、スタートに注目しましょう!それでは次はナイターの蒲郡を予想しますので、引き続きよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA